奏楽堂コンサート一覧

第33回東京上野ロータリークラブコンサート

2019年4月20日(土) 15:00開演会場:旧東京音楽学校 奏楽堂 Program 出演:東泉オーケストラ後援:台東区教育委員会 演奏内容東泉オーケストラ 演奏① トランペットボランタリー(パーセル)② メヌエット(クリーガー)③ ハレルヤ(ヘンデル)④ トルコ行進曲(ベートーヴェン)⑤ ハンガリーの歌と民謡による組曲より(バルトーク)  「1. 遊んでいる子供たち」「2. 酒の歌」⑥ ALWAYS三丁目の夕日(映画音楽) 藝大と東泉オーケストラの合同演奏① 「アンナ・マグダレーナのための楽譜帳」より2つのメヌエット(バッハ)② 花のプロセッショナル(滝廉太郎) 藝大四重奏の演奏◇W.A.モーツァルト:ディヴェルティメント K.138ヘ長調 より 第1楽章◇W.A.モーツァルト:弦楽四重奏第17番 変ロ長調「狩」 より 第1楽章◇E.エルガー:愛の挨拶◇R.ロジャース:映画『サウンド・オブ・ミュージック』より「私のお気に入り」◇A.ボロディン:だったん人の踊り◇A.ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番 ヘ長調 作品96「アメリカ」 より 第4楽章 Pictures

第32回東京上野ロータリークラブコンサート

2018年4月3日(火) 16:00開演 会場:台東区生涯学習センター ミレニアムホール Program 出演:台東区ジュニア・オーケストラ 後援:台東区教育委員会 演奏内容 第1部 セクションアンサンブル 休憩 第2部 オーケストラ 歌劇「こうもり」序曲 ヨハン・シュトラウス 「踊るこねこ」ルロイ・アンダーソン 「シンコペーテッド・クロック」ルロイ・アンダーソン 「そりすべり」ルロイ・アンダーソン シャンソン「朝の歌」「夜の歌」エドワード・エルガー バレエ組曲「くるみ割り人形」より チャイコフスキー Pictures

第31回東京上野ロータリークラブコンサート

2017年4月18日(火) 17:30開演会場:台東区生涯学習センター ミレニアムホール Program テーマ:「和響への誘い」監修:東京藝術大学 音楽学部 邦楽科 小島 直文総合監修:花柳 基 演奏内容曲目演目:第一部東京藝術大学音楽学部邦楽科 山田流箏曲・尺八の学生による演奏*「明石セレナーデ」*「ひぐらし」*「新潮」 休憩 第二部東京藝術大学音楽学部邦楽科 卒業生女流演奏家による演奏*長唄「勧進帳」*長唄「都風流」*長唄・日本舞踊「正治郎連獅子」 Pictures

第30回東京上野ロータリークラブコンサート

2016年4月1日(金) 18:00開演会場:上野池之端野外音楽堂 Program Theme of Dream Vivo Jazz Orchestra(世界初演) A列車で行こう a thousand cranes spain tasteless song Against all odds Sing sing sing 他 当日予告なく変更される場合があります Pictures

第29回東京上野ロータリークラブコンサート

2015年3月4日(水) 17:00開演会場:浅草公会堂 Program 1. 挨拶 東京ロータリークラブ会長 園部経夫2. 台東区立台東育英小学校   1. 校歌   2. 海兵隊   3. ディズニー・メドレー   4. スパニッシュダンス   5. 他3. 文京区立林町小学校   1. 校歌   2. はずむ心のマーチ   3. ザッツ・ア・プレンティ   4. ミッキーマウス・マーチ   5. アメージング・グレース 感謝と希望の歌   6. 魔女の宅急便 ル―ジュの伝言 やさしさに包まれたなら4. 台東区立富士小学校   1. 校歌   2. 雨のちハレルヤ   3. レット・イット・ゴー   4. 情熱大陸   5. 春歌メドレー   6. マーチング・カルメン5. 三校合同演奏 麦の唄6. 閉会 Pictures

第28回ウィーンの春コンサート

2014年3月10日(月)17:00開演会場:台東区生涯学習センターミレニアムホール Program <第1部> J.シュトラウスⅡ『ワルツ <春の声>』 J.シュトラウスⅡ『トリッチ・トラッチ・ポルカ』 J.シュトラウスⅡ『アンネン・ポルカ』 レハール『オペレッタ <メリー・ウィドウ>よりワルツ』 クライスラー『愛の喜び』 クライスラー『美しきロスマリン』 (休   憩) <第2部> J.シュトラウスⅡ『ワルツ <ウィーン気質>』 ヨーゼフ&J.シュトラウスⅡ『ピチカート・ポルカ』 J.シュトラウスⅡ『加速度円舞曲;』 ヨーゼフ.シュトラウス『鍛冶屋のポルカ』 J.シュトラウスⅡ『ワルツ <美しく青きドナウ>』 Cast 管弦楽 東京藝術スぺシャル・アンサンブル お話: 松下 功(作曲家・東京藝術大学演奏藝術センター教授) フルート: 窪田恵美 オーボエ: 小花恭佳 クラリネット: 下路詞子 ファゴット: 河崎 聡 ホルン: 谷 あかね 第1ヴァイオリン: 澤 亜樹 第2ヴァイオリン: 藤井杏子 ヴィオラ: … Read More

第27回奏楽堂コンサート

Program <第1部> W.A.モーツァルト 『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』 ハ長調 K.525 『アヴェ・ヴェルム・コルプス』 ニ長調 K.618 『フルートとハープのための協奏曲』 ハ長調 K.299(フルート:窪田 恵美、ハープ:池城 菜香) (休   憩) <第2部> ミュージカル 『岬のクフィ』 (2011) コンサート形式(原作・脚本:成田 英明、作曲:松下 功) Cast 指揮: 矢崎彦太郎 管弦楽 東京藝術大学教員・卒業生・学生有志オーケストラ(トランペット:杉本峯夫 名誉教授 ヴァイオリン:澤 和樹教授 ほか) ソプラノ: 岩下晶子、平中麻貴 メゾ・ソプラノ: 渡邉智美 テノール: 大田翔 バリトン: 田中俊太郎、河野陽介 お話: 松下 功 ~岬のクフィ あらすじ~ <赤い大蛇に追われた鹿> 太平洋上に浮かぶある島での出来事。島には北の部族と南の部族がお互いを知らずにすんでいました。ある時、南の部族は新天地を求めて船出することになり、南の若者ダンは島を離れる前に仲間と島の探検にでかけます。そして若者たちは岬の上から聞こえてくる不思議な歌を耳にします。初めてのはずなのに、心の奥のどこかでは知っているような歌でした。その歌の主クフィとダンは一目で恋に落ちますが、クフィには既に父親によって定められた婚約者がいました。そのような事情のもとでもめ事が起こり、クフィは岬から転落して行方不明になります。村人の必死の捜索にもかかわらずクフィは見つかりません。 ダンは岬に一人残ってクフィを探します。数年経ち岬は二人の思い出の白い花でいっぱいになりますがクフィは依然見つかりません。村人が少しずつダンのクフィに対する愛情を理解しかけてきたとき、クフィの婚約者カムラはダンを縛り首にするよう主張し、部族間の対立は一挙に高まります。 あわや一触即発、両部族が対峙しあうときに、クフィの歌が聞こえてきます。南の部族はその歌が自分たちの古い歌であったことにようやく気付きます。クフィの歌や旗印の類似性から双方はお互いが祖先を共にする同朋だったと理解するに至ります。クフィはそのことを後世に伝える役割を負っていたのでした。 クフィは戻ってきたものの記憶を喪失していました。両親をさえ覚えていないクフィの記憶には部族の歌と、ダンとの出会いだけが残っていたのです。双方の部族はダンとクフィの出会いを機に自分たちの未来を二人に託すことにしました。クフィの歌にある「赤い大蛇に追われた鹿」は根源的故郷を追われた現在の人類自身を象徴しているとも言えましょう。 … Read More

第26回奏楽堂コンサート

Program ~マーチの醍醐味~ お話:東京藝術大学演奏藝術センター教授 社団法人日本作曲家協議会副会長 松下 功 先生 ~マーチ王・スーザの名作~ 《海を越えた握手》《ワシントン・ポスト》《雷神》《星条旗よ永遠なれ》 ~東京・札幌・長野、そして東京へ~ 《東京オリンピック・マーチ》(古関裕而 作曲)《白銀の栄光》札幌オリンピック・マーチ(山本直純 作曲)《信州民謡パラフレーズ》長野オリンピック・マーチ(松下功 作曲) (休   憩) ~ルロイ・アンダーソンの世界~ 《シンコペーティッド・クロック》《トランペット吹きの子守唄》《サンドペーパーバレエ》《そりすべり》 ~世界のマーチ~ 《旧友》(K. タイケ 作曲)《双頭の鷲の旗の下に》(J.F. ワグナー 作曲)《ラデツキー行進曲》(J. シュトラウス 作曲) 演奏:東京藝大同声会ウインド・オーケストラ      (東京藝術大学卒業生・在学生による) 指揮:矢崎彦太郎 Cast 指揮: 矢崎彦太郎(東京シティ・フィル首席客員指揮者) フルート: 竹山 愛(卒業生)、満丸彬人(在学生) オーボエ: 小花恭佳(在学生) クラリネット: 川井夏香(卒業生)、三木 薫(卒業生)、大橋裕子(卒業生) 柳瀬なつみ(卒業生)、須東裕基(在学生)、西澤いずみ(在学生) 中舘壮志(在学生) サクソフォーン: 細川紘希(卒業生)、寺田麗美(卒業生)、田村 哲(卒業生) ファゴット: 宮地杏由美(在学生) … Read More

第25回奏楽堂コンサート

Program プレトーク(曲目解説・出演者紹介) 東京藝術大学・社会連携センター特任教授  瀧井敬子 先生 <第1部>W.A.モーツァルト ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 K.478(1785)第1楽章アレグロ第2楽章アンダンテ第3楽章ロンド:アレグロ・モデラート (休   憩) <第2部>ロベルト・シューマン ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.44(1842)第1楽章アレグロ・ブリランテ第2楽章イン・モド・ドゥンナ・マルシアウン・ポコ・ラルガメンテ(行進曲風に、少しゆっくりと)第3楽章スケルツォ:モルト・ヴィヴァーチェ第4楽章アレグロ・マ・ノン・トロッポ Cast ピアノ:川﨑 翔子      ヴァイオリン:山本 美樹子      ヴァイオリン:上敷領 藍子 ヴィオラ:阿部 春花     チェロ:加藤 陽子 Profile 東京都出身。都立上野高等学校(普通科)を経て東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院修士課程を首席で修了、クロイツァー賞受賞。1997年第21回ピティナ・ピアノコンペティションF級全国決勝大会金賞。 2000年第10回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位。2001年ニューヨーク国際音楽祭参加、Dorothy Mackenzie Awardsセミ ファイナリスト。2006年第5回安川加壽子記念コンクール第1位。2007年第76回日本音楽コンクール入選。2010年ジュネーヴ国際 コンクールにおいてディプロマ取得、マスタークラス受講。その他、数々のコンクールにおいて優勝、入賞。欧米各地の音楽祭、 講習会に参加、スチューデントコンサート等に出演。日本では2007年よりソロリサイタルを行い、月刊音楽雑誌「ムジカノーヴァ」、 「ショパン」等で好評を博す。韓国藝術総合学校音楽院学生オーケストラと韓国のKBSホールでの共演の他、東京シティ・フィル、 ロイヤル・シンフォニックオーケストラ等と共演。これまでに深野理恵、御木本澄子、多 美智子、多 紗於里、ガブリエル・タッキーノ の各氏に師事。R.レモリ、J.ルヴィエ、M.ヴォスクレセンスキー、V.トロップら、多くの音楽家から薫陶を受けている。現在、 東京藝術大学大学院博士課程在籍、同大学音楽研究科ティーチングアシスタントを務める。2009年度、2010年度、ロームミュージック ファンデーション奨学生。 兵庫県西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学卒業。同大学大学院弦楽科修士課程を修了。現在同大学院室内楽科後期博士課程に在学中。 全日本学生音楽コンクール高校の部第1位。大学卒業時に同声会賞を受賞。大阪いずみホール、旧東京音楽学校奏楽堂にてリサイタルを 行う。弦楽四重奏において、松尾学術振興財団より音楽助成を受ける。また、リゾナーレ室内楽セミナーにて最優秀、緑の風音楽賞を受賞。 これまでにヴァイオリンを木田雅子、田村知恵子、宋倫匡、ジェラール・プーレ、岡山潔、松原勝也の各氏に師事。 東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学音楽学部をアカンサス音楽賞、三菱地所賞を受賞し、首席卒業。現在、 同大学大学院修士課程研究科2年在学中。大阪国際音楽コンクール中学校の部第1位。京都芸術祭にて京都市長賞受賞。全日本 学生音楽コンクール大阪大会中学校の部・東京大会高校の部2位。米国アスペン音楽祭に招待生として参加。宗次エンジェル・ ヴァイオリンコンクール第3位、市川市新人演奏会にて優秀賞受賞。これまでにポーランドクラクフ室内管弦楽団、大阪センチュリー 交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢等と共演。これまでにヴァイオリンを本多智子、田淵洋子、椙山久美、浦川宜也、玉井 菜採の各氏に、室内楽を岡山潔、山崎伸子、松原勝也、迫 明嘉の各氏に師事。 2006年よりヴィオラを始める。ヴィオラスペース2007、2008の公開マスタークラス及びテレマン全曲演奏会への出演、サイトウ キネン室内楽勉強会、スイス・シオン音楽祭、武生国際音楽祭、草津国際音楽祭等々で音楽を学ぶ。2009年3月山形大学卒業後、 東京藝術大学大学院修士課程に進学。同大学院ではヴィオラを川崎和憲、百武由紀各氏に師事。 5歳より、チェロを始める。東京藝術大学付属音楽高等学校、同大学を経て、 現在同大学院修士課程2年在学中。 東京藝術大学内にて … Read More

第24回奏楽堂コンサート

Program <第1部> ヴェルディ:オペラ『椿姫』より「乾杯の歌」(元村 亜美、栗田 真帆、渡辺 大、金沢 平、黒田 紀子) シューベルト:アヴェ・マリア(元村 亜美、渡辺 大、黒田 紀子) プッチーニ:オペラ『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」 (元村 亜美、黒田 紀子) ビゼー:オペラ『カルメン』より「ハバネラ」(栗田 真帆、黒田 紀子) ビゼー:オペラ『カルメン』より「闘牛士の歌」(金沢 平、黒田 紀子) プッチーニ:オペラ『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」(渡辺 大、黒田 紀子) ロジャース:ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』より「エーデルワイス」(栗田 真帆、金沢 平、黒田 紀子) サルトーリ:タイム・トゥ・セイ・グッバイ(元村 亜美、渡辺 大、黒田 紀子) <第2部> 源田俊一郎編曲:「ふるさとの四季」混声合唱のための唱歌メドレー故郷、春の小川、朧月夜、鯉のぼり、茶摘、夏は来ぬ、われは海の子、村祭、紅葉、冬景色、雪、故郷(元村 亜美、栗田 真帆、渡辺 大、金沢 平、黒田 紀子) 新井 満:千の風になって(渡辺 … Read More

Translate »